はじめに ご挨拶

EFOツール【フォームキーパー】はWEB上のどんなサービスよりも費用対効果の高いツールを目指しています。

最大の費用対効果を出すために必要なことは、たったの2つ。
「Highクオリティで売上をアップさせる」「Lowコストで費用を抑える」ということです。

EFOは本来非常に費用対効果が高く、速効性のある対策だと言えます。
その最大の利点が、『高額サービスである』ということによって潰されてしまっています。

フォームキーパーはそんな従来のEFOサービスにメスをいれた大特価だと言えます。

もちろんHighクオリティということは忘れてはいません。

このツールでEFOがどれほど強力かを知ってもらえればと思います。

制作/販売者:桐山智行

WEBサイト制作屋の極秘情報とシステム

Webデベロッパー 桐山智行
From Webデベロッパー 桐山智行

初めまして。こんにちは。

私はWEBサイト制作・WEBシステムプログラミングをしている株式会社H.T.P. 桐山智行 と申します。

今まで数多くのWEBサイトの制作やシステム開発、画像制作やFlashのご提供などをしてきました。

そんな私が、まだWEB上にも広く出回っていない貴重なノウハウとそれを生かすシステムを作り上げました。

それが、
「ユーザーにストレスを与えない×ユーザーに依存されない×フォーム入力支援システム」
フォームキーパーです。

EFOの施策には高い壁があります。

EFOがどのようなものなのかがわかっていても、誰にでもフォームの最適化が図れるという保証はありません。

なぜかと言いますと、WEBサイトやシステムのプログラミング技術が必要になってくるからです。

高度なプログラミング技術
プログラミング技術が重要な本物のEFO

フォームの最適化は、少しのHTML・CSSの知識があれば改善できる場合から、高度なプログラミング技術が必要になってくる場合もあります。

デザインやユーザーに依存されない本当に効果のあるEFO、ユーザーの思いを形にするEFOは、もう一つ二つ上のプログラミング技術が必要になります。

これは技術者ではない一般の方では作れないからこそ、利便性にあふれ多方面で多大な効果を発揮するシステムとなるのです。

現在のweb事情では潰されているEFOの一番の利点

私はこのツールを、弊社でWEBサイト制作して頂きましたお客様だけに実装してきました。

そんなシステムを今回公開した一番の理由は、どのEFOツールもコストがかかりすぎるため導入への敷居が高く、対策したくてもできないユーザーが多かったということです。

現在WEBでリリースされているEFOツールは、無駄な機能が多い上コストが高く、費用対効果があまり見込まれないと感じます。

本来どんな対策よりも速攻で効果を発揮できるEFOの利点をなくしてしまっています。

そんなEFOサービス事情を打破するために今回公開に踏み切りました。

“今”取り組むことに意味があります!

EFOは広く認知されていませんが、だからこそ今施策することによって競合との差をつけられます。

どんな新ツールにも言えることなのですが、需要が増えてしまってからでは効果は確実に薄れます。

「EFOで売り上げを伸ばす」には、広まっていない今が一番効果的です!

話題になって大した売上にならない『今後』取り組むか、
自分だけが知っていて大きな売上を手にできる『今』取り組むか、
あとはあなたの行動次第です。

あなたが少しでもEFOに取り組み、大きな売り上げを手に出来ることを願っています。

桐山智行

このページの先頭へ