無料EFO診断3つのこと

ユーザーのストレスがたまるポイントを検証します。

EFOは馴染みの深いものではなくご存知でない方も多いですので、EFO対策がどのようなもので、どの程度効果を発揮するのかを知っていただくために無料EFO診断を実施しています。

  • フォームページまでのアクセスはあるのに送信まで辿りつかない
  • お客様からフォームが分かりづらいと指摘を受けた
  • 申し込みフォームを用意しているのに電話でご注文がきてしまった
  • EFO対策というものがどのようなものか知りたい
  • とにかくフォームを見てもらいたい

このような方を対象に
弊社にてフォームページを確認し、最適化のための改善レポートを作成します。

無料なのに本来の効果を発揮するの!?

弊社でもフォームページ制作の際に心がけている通常通りのEFO対策となりますので、ユーザーのストレスを軽減し、フォーム送信率が上がることが期待できます。

ですが、ユーザー属性に依存する場合もあり、実際に送信率やコンバーションのアップを保証するものではございません。

数々のフォームページをテストしてきた、WEBサイト制作会社のフォームページ最適化の改善案のご提出と考えてください。

ひとつだけ言えることは、無料EFOを施策することに損は絶対にありません

レポートってどのような感じなの!?

フォーム送信率を上げるためには、まず(フォーム内含む)フォームページでのユーザーのストレスを軽減させる事が一番となります。

当レポートではユーザー視点にたち、フォームの使いやすさからシステムまでを確認し、ストレスの溜まる可能性のある箇所をご指摘します。

3段階のレベル

具体的には、フォームページを

 ・ページ全体デザイン
 ・フォーム項目欄
 ・フォーム入力欄
 ・その他(システム等)

という4つの項目に分散し、それぞれの項目を
3段階のEFOレベルに分けご指摘します。

それに伴って改善方法を分かりやすくご説明します。

あなたにはそれを参考にフォームページの改善を図っていただきます。
(WEBページの改善を弊社で行うわけではございませんので予めご了承ください。)

改善は難しいの!?

無料EFO改善はプログラミング技術はいりません。
難しい技術はいりません

主に、サイトを制作したことのある方でしたらどなたでもできる改善方法をお伝えします。
(HTML・CSSの修正 等)

難しそうなものには、具体的なソースコードも記述しますので、サイト制作初心者の方でもほぼ改善できると考えていただき結構です。

どんなフォームでも診断してくれるの!?

無料EFO診断は、お申し込みフォームからお問い合わせフォームまであらゆるフォームの診断を受け付けています。

どんなフォームでも診断はしますが、ASPなどお使いのフォームサービスのシステム上、レポート通りの改善ができない場合がございますので、予めご了承ください。

診断自体は改善できるという前提で行わさせていただきます。

申し込んでみたいけど面倒なんでしょ!?

いえいえ。そんなことはありません。
お申し込みに住所やお電話番号など面倒なお手続きは必要ありません。

お名前とレポート完成時のご連絡用メールアドレスとフォームページのURLをご入力いただくだけで結構です。

その他にも連絡事項欄をご用意していますので、もしフォームに関してご意見ご質問がありましたら何でもご相談ください。(任意ですので空欄でも構いません。)

※ 原則として1サイト1フォームのみのお申し込みとさせていただきます。
また、お申し込み人数の増加等があった場合、このサービスは予告なく停止・廃止する場合がございますのでご了承ください。

お申し込み殺到のため、ただいま予約のみの受付となります。

EFO診断予約希望の方はお問い合わせよりお願い致します。

このページの先頭へ